リポカプセルビタミンC(1000㎎)|横浜・桜木町の【テティス横濱美容皮膚科】

サプリメント、リポカプセルビタミンC、しみ、肝斑、にきび、疲労

サプリメント、リポカプセルビタミンC、しみ、肝斑、にきび、疲労

リポカプセルビタミンCの特徴

『リポソーム(liposome)』という特殊構造への封入

リポソームカプセル、リポカプセルビタミンCリポカプセルビタミンCは1包1000mgのビタミンC含有量で、そのビタミンCはリポソームという特殊なカプセルで包まれています。リポソームとは脂質二重構造(細胞における細胞膜と同じ構造)をもつ球状の小胞で、栄養素や医薬品を投与するための輸送手段として以前から利用されています。リポカプセルビタミンCのリポソームは、国産・高品質なリポソームであり、形状の均一さがあります。それは高い吸収率、浸透率の秘密でもあります。リポソームにビタミンCを閉じ込めることで、ビタミンCのネックである『消化管における吸収率』を格段に引き上げました。リポカプセルビタミンCの消化管吸収率は、通常のサプリメントでは不可能な吸収率であり、さらには体内に入ったビタミンCが、目的組織へ到達後、移行するその率も抜群に高いのも大きな特徴です。1包に1000㎎含有されているので、1日1回で十分量を摂取することが可能というのもありがたい特徴です。

■ 【人気記事】ビタミンCはリポカプセル!「国産リポC」の良さ

リポソームカプセル、リポカプセルビタミンC

リポカプセルビタミンCの性状、飲み方

リポカプセルビタミンCの性状、飲み方リポカプセルビタミンCは液状です。そのまま液を口に含み、飲み物で流し込むように飲むか、またはオレンジジュースや、トマトジュースなどの飲み物に混ぜて飲むことを推奨しています(独特な味があるため、味あわずに飲み込む)。

リポカプセルビタミンCの目的、効果

このようなお悩み、目的に利用します。

  • しみ、そばかす、肝斑、色素新着
  • 日焼け前後
  • 肌荒れ、にきび、脂性肌
  • 乾燥肌、赤ら顔、くすみ
  • 肌のハリ低下、しわ、たるみ対策
  • 毛穴開き
  • 疲労回復、不眠やストレス対策
  • 健康目的、ウイルスなど感染症対策
  • 美容施術後
  • アレルギー対策

■ 【人気記事】にきび治療としての経口摂取ビタミンCはなぜ良いのか?

ビタミンCの役割

ビタミンCの役割ビタミンCは人間に必要な物質でありながら、体内では作ることができないため、摂取するしかないのです。食事でとれるビタミンCの摂取量はたかが知れています。生きてく上で必要最低限(厚生省が提示する食事摂取基準)と考えてもいいぐらいの量です。健康のため、アンチエイジングのためとなるともっと必要であることを忘れてはなりません。ビタミンCはあらゆる組織で常日頃から使われ、たくさん消費・排泄されてしまう物質であるため、摂取し続けることが最重要です。

抗酸化作用

ビタミンCの働きである『抗酸化作用』は、どの組織でも関わる作用です。活性酸素は普通に生きていても体内のあらゆる細胞から産生され、老化や病気の原因となりますので、ビタミンCなどの抗酸化物質が豊富にあることで、その予防の一つとなります。一方で、免疫に関わる白血球は活性酸素を細菌やウイルスなどの病原体を排除する時に産生、分泌します。その際、白血球自身も活性酸素の影響を受けてしまうのでビタミンCがあるとその影響を減らすことができ、また白血球の動きもビタミンCが多いほどよいという報告もあります。実際、白血球の中にビタミンCは多く存在するようです。

■ 【人気記事】『免疫力』の考え方とビタミンC

しみや肝斑など色素斑対策

そして美容でのビタミンCの役割はしみや肝斑などの色素病変対策になります。今あるしみへの対策以上に大切なことは、今現在、作られ続けている濃いメラニン色素の産生の抑制、コントロールです。特に日焼け後の肌は活性酸素がたくさん産生されことで、メラニン色素の濃さが高まるので、ビタミンCは有用な対策となります。また現存するメラニンの濃さも軽減する作用があるのもビタミンCです。

コラーゲン生成補助

そして、しわやたるみの改善で欠かせないのは『コラーゲン』です。コラーゲン産生において、ビタミンCは補酵素的な役割があり欠かせません。アミノ酸や亜鉛などの摂取と併せて、ビタミンCも必要となります。

疲労、ストレス対策、にきび対策

精神的、肉体的負担が大きいほどビタミンCの需要が高まります。その裏付けにストレスに関わるホルモンである『コルチゾール』が分泌される副腎はビタミンCが豊富です。つまりストレスが高まるとコルチゾール産生にビタミンCがたくさん消費されるということです。ビタミンC不足は、ストレスに抗えません。そして精神的、肉体的ストレスでよく見る皮膚症状の代表が『にきび』です。だから、にきびの治療はビタミンB群だけでなく、皮膚そのものを治すことも考えて、ビタミンCが必要となります。毛穴開きも含め、皮脂に関わる悩みの時はビタミンCが有用です。

ビタミンCの働きはこれら以外にもあり、身体中のどこでも必要な物質ですが、需要と供給のバランスが気づかずに崩れると、何かしら症状として現れやすいのも事実です。

リポカプセルビタミンCの価格、値段

※購入には必ず診察が必要になります。

  1箱(30包)
リポカプセルビタミンC ¥7,780
カウンセリング予約